ziechanA’s diary_糖尿病でも元気!

気持ちは40歳台、年齢は老年、趣味は読書、将棋、麻雀、ゴルフ(スコアがさっぱり)で唯一の持病が糖尿病の爺ちゃんのブログです。中森明菜の「少女A」にちなんで「爺ちゃんA」にしました。糖尿病体験や好きな読書の感想などを書いています。 

糖尿病に対してルイボスティーは効果があることを実感!クリスマスギフトの紹介♪

 

ルイボスティーは糖尿病の人に対して有効か?

経緯

9月18日付けのブログ「毛細血管漏れや腸もれが存在する!」で「ルイボスティー」を紹介しました。

ルイボスティー なごみ 有機JAS認定オーガニック 100包 【送料無料】
by カエレバ

 

私の経験で食事の炭水化物をなるべく減らし、食後はすぐに最低20分はウォーキングする習慣をつけ、夜のおやつも少なくして努力しているにも関わらず目に見えた血糖値、HbA1cの改善がみられず、横ばい状態でした。

 

そんな時、藤田紘一郎氏著の「毛細血管は腸活で強くなる」という本を読み、毛細血管漏れや腸もれが存在することを知りました。

毛細血管は「腸活」で強くなる -アンチエイジングの切り札!- ワニブックスPLUS新書 / 藤田紘一郎 〔新書〕
by カエレバ

 

その中で、書かれていることを要約すると、

 

まず毛細血管はコラーゲンというたんぱく質でできている。

 

過剰な糖分はたんぱく質と結びついてたんぱく質を劣化させ、AGEという物資を作る。

 

ちなみに、HbA1cというのはヘモグロビンがAGE化する前段階だそうです。

 

たんぱく質が劣化する、すなわち、毛細血管がダメージを受け、細胞の密着がゆるみ、毛細血管漏れになる。

 

それにより、回収されるべき ごみたんぱく質が回収されず、体内に残り腐敗して毒素が出る。

 

その結果、糖尿病の人は腎障害、網膜症、神経障害尾などの合併症が発生する。

 

一方 腸の粘膜細胞がダメージを受けると、腸もれが起こり、異物侵入により、免疫システムが作動し、炎症を引き起こす。

 

体内で炎症が起こるとインシュリンの働きが悪くなることが分かってきていますので糖尿病の人は食事制限や運動をやってもなかなか効果が出ないこともあるようです。

 

結局、「元を絶つ」というように毛細血管のケアをしたうえで食事制限や運動をしないと十分な効果が得られないということだと推察します。

 

直近の血液検査の結果

「毛細血管もれや腸もれが存在する」というブログを書いたのは9月18日ですがその頃からルイボスティーを飲み始めました。

 

最初は用量も考えずティーカップの熱湯に1個のティーバッグを溶かして飲んだのですが、のどがイガイガし、胃のむかつきも感じました。

 

正しい用量は水1Lにティーバッグ1個を溶かすというものなので、たぶん濃すぎたのかと思いました。

 

いったん中断し9月の末頃から正しい用量でルイボスティーを作り、毎朝 コップに一杯飲むようにしています。

 

その結果、下記の表のようになりました。

f:id:ziechanA:20191124155737j:plain

 

HbA1cは過去1~2か月の血糖値をあらわしています。

 

ルイボスティーは9月の末からですから採血の10月18日までの約20日は飲んだことになります。

 

1~2か月の約50日の内、20日 飲んだことになりますが、これだけの飲用期間だけで確かにHbA1cも下がり、尿アルブミンも改善されているように思えます。

 

私が実施したこと

・毎朝 コップ1杯のルイボスティーを飲む。

・夕食時、野菜にごく少量のシナモンをふりかけて食べる。

・夕食時、ねばねば食品として山芋のトロロに醤油と味の素をかけて飲む。

 

これ以外のこれまでずっとやってきたこと、食後すぐのウォーキング、ごはんの量を減らす、3~4日に1回のペースで筋トレなどはそのまま実行しています。

 

ルイボスティーの働き

ルイボスティーはルイボスの葉を乾燥させたお茶で、その働きは以下のとおり。

 

Tie2を活性化させる。

 Tie2(タイツー)は細胞間の密着に有効で毛細血管漏れを防ぐものです。

 これは年齢とともに働きが悪くなっていくものらしいです。

 

活性酸素を無毒化する成分(フィトケミカル)が入っている。

 

体感したこと

声の出がよくなってきたこと、短期間の飲用にもかかわらずHbA1cが下がってきていること、尿アルブミンも改善されてきていることです。

 

声の出については年のせいで声帯が老化してきたからかと思っていました。

 

以前はカラオケで出ていた低音が出にくくなったなあと寂しい思いをしていましたが、声帯にも毛細血管があるのでしょうね。

 

たぶんその毛細血管が多少なりとも修復されてきているのかもしれません。

 

それと便の状態がよくなってきていると思います。

 

トロロのおかげかもしれませんが、腸もれも改善されてきているかもしれません。

 

次回の採血は12月の下旬に予定しています。

 

次回の血液検査結果がどうなっているか 楽しみにしています。

 

糖尿病の人は常に自分の血糖値を把握すべき

私もそう思っていますが、毎日血糖測定で指に針をさしてチクッとくるのは嫌です。

 

よって私は「ウリエース」という尿糖試験紙を使っています。

 

毎朝、トイレに入って排尿時、30秒試験紙にかけてその色をチェックしています。

f:id:ziechanA:20191124170048j:plain

左端の黄色を1として、右端の濃い緑色を5として、血糖値の上がっていない日はだいたい1.5~2.5程度、昨夜寝る前に甘いものを食べすぎたなどの日は3.5くらいになっています。

【第2類医薬品】 新ウリエースGa 50枚 メール便送料無料
by カエレバ

尿糖試験紙以外には「リブレ」というものがあり、私は2018年 9月にやってみました。

 

腕にセンサーを装着して連続で2週間の血糖値が測れるもので、自分の血糖値の上下パターンが分かります。

 

本体はすでに持っていますので、再度センサーのみ購入してもう一度やってみようかと思っています。

 

その際にはまたブログで装着方法や測定値確認方法を紹介しようと思っています。

フリースタイルリブレリーダー(読取装置)FreeStyleLibre
by カエレバ

 

 クリスマスギフトのおすすめ

そろそろ師走ですね。

彼氏、彼女に心をこめたプレゼントはいかがでしょうか?

 

1.メンズレザーアイテム

  大切なパートナーに。

 

2.ギフトに特化したアクセサリー、ジュエル。ネックレスは今話題のダンシングストーンを使ったオリジナルモデル!

 

3.ギフトジュエリー専門ショップ。

ショップ名「ROLA」はアンデルセン童話「幸せの青い鳥」の「キジバト(ポルトガル語)」を意味します。

 

4.日々のケアに10分ほどお肌にレーザーを当てるだけ。ご家庭でご使用いただける本格派の家庭用レーザー脱毛器です。