ziechanA’s diary_糖尿病でも元気!

気持ちは40歳台、年齢は老年、趣味は読書、将棋、麻雀、ゴルフ(スコアがさっぱり)で唯一の持病が糖尿病の爺ちゃんのブログです。中森明菜の「少女A」にちなんで「爺ちゃんA」にしました。糖尿病体験や好きな読書の感想などを書いています。 

Windows10updateが進まないもう一つの原因があった!

 

「更新プログラムをダウンロードしています」から進まない

最近、友人からWindows10搭載の中古のパソコンを頂きました。

 

スタートボタンを押して画面を見ていますと、このWindows10のバージョンが古いので最新版に更新しますか?の表示ボタンがあり、はいのボタンを押してUpdateの画面になり更新がスタートしました。

f:id:ziechanA:20191017144246p:plain

青色背景の画面で10%から進まない

上記画面では順調に100%まで少し時間はかかったものの、完了しました。

 

次に青色背景の画面が表示されて「更新プログラムをダウンロードしています」の画面になり、「更新プログラムをチェックしています」の文字が現れてすぐ横に%表示が現れました

 

その%欄が10%までいきましたが、それからが一向にすすまないということが起こりました。

 

砂時計は回っており、ハードディスクランプも反応しています。

調べたこと

マイクロソフトコミュニティで質問を投稿し、アドバイザーさんから関連ネットのリンクを教えていただきました。

 

ネットを見ると、Windows10 「更新プログラムをダウンロードしています」で進まないときの解決策という記事があり、参照させていただきました。

 

Windows10の更新プログラムとは?

マイクロソフトはWindows10のセキュリティ維持のために都度ソフトの不具合防止のために更新プログラムをリリースしています。

 

2019年10月15日の時点での最新のバージョンは1903になっています。

 

ウィルス感染を防止するためには セキュリティソフトやOS(Windows10)を常に最新にすることが必要です。

 

Windows10のバージョン確認方法

左下のスタート画面を右クリック、「ファイル名を指定して実行」から空欄に「winver」とキーイン、OKボタンを押すとバージョンが表示されます。

 

「更新プログラムをダウンロードしています」で止まる原因

ネットで調べると主に下記が原因と書かれています。

1.Cドライブの容量不足・・・このためにはディスククリーンアップが有効。

2.特定のKB(更新プログラム)で止まったままになっている・・・Windows Update カタログを使って手動インストールをする。

 

私がやったこと

ディスククリーンアップを実施、再度更新をやりましたが結果は同じ、一晩中更新画面のままにしましたが、あいかわらず10%のまま。

 

手動インストールも難しそうなのでどうしようかとネットを見ていましたら マイクロソフトサポートのページに行きつきました。

 

それでわらをもつかむ思いで電話番号を見つけ電話して担当の方に説明することができました。

 

説明をするとすぐにバージョンが古いことが原因だということがわかりました。

 

私のパソコンのバージョンは1500番台のWindows10の初期のままだったようで、こういう場合は通常のWindows Updateでは 今回のように空回りをしてまったくすすまないことがあるとのことでした。

 

その後、サポートの方がリモートで更新作業を実施してくださり、無事最新版に更新することができました。

 

サポートの方にお世話になり ありがとうございましたとお礼を言って電話をきりました。

 

Windows10のUpdateがすすまないもう一つの原因

今回分かったこと、それはバージョンがあまりにも古すぎると更新作業が途中からすすまなくなるということです。

 

ここでの問題点は砂時計が回っていて、ハードディスクランプも点滅しており、一見順調に更新作業を進めているように見えることです。

 

このような時にはエラー表示でもしてくれれば助かるのにと思いました。

f:id:ziechanA:20191017154941p:plain