ziechanA’s diary

今年70歳になった爺ちゃんAの体験です。中森明菜の「少女A」にちなんで「爺ちゃんA」にしました。高齢の今、持病の糖尿病との奮闘記や好きな読書の感想などを書こうと思っています。 

自律神経について

自律神経について ある日の出来事 自律神経についての勉強 男女の寿命差 自律神経のコントロール ウォーキング 呼吸法 自律神経について ある日の出来事 64歳頃に ある日 急に 動悸がしたり眠れない日があったり、それまでにはなかったことを 経験しました…

年齢と共に起こる体調の変化

加齢による現象 1.たまに目がさえて 眠れない日がある。 2.急に 動悸が起きる。 加齢による現象の原因 3.めまいが起こる。 加齢による現象 今日は 少し 糖尿病と離れます。 高齢になるにつれ 自然と起こる体調の変化についての体験談です。 よく 男性…

尿アルブミンについて

尿アルブミン 牧田善二さんの著書について 血圧についての経験 生き方 白内障の経験 尿アルブミン 牧田善二さんの著書について 糖尿病専門医も普通の先生もぼくの経験ではどなたも尿アルブミンの重要性についての話を聞いたことがありません。 糖尿病の本も…

糖尿病専門の先生との話

糖尿病専門医との話 糖尿病専門内科に転院 インシュリン注射の勧め 生活習慣の改善 糖尿病治療方針 糖尿病専門医との話 糖尿病専門内科に転院 ぼくが64歳の時、会社所属の先生から糖尿病専門内科を勧められて転院することにしました。 ここなら きっと 改…

糖尿病と筋トレ

糖尿病と筋肉 糖尿病治療のキモは尿アルブミン 筋トレの必要性 糖尿病専門内科への勧め 糖尿病と筋肉 糖尿病治療のキモは尿アルブミン 糖尿病の指標としてHbA1cがありますが、それだけに とらわれていてはダメだということは わかっています。 AGE牧田クリニ…

日本のHbA1cの表記が2013年から変わった!

日本のHbA1cの基準値は 6.5です。 (6.5以上は糖尿病と判定)しかし、2013年3月までは 6.1でした(JDS表示)。 同年4月から 世界標準の表示 NGSP表示にかわったからです。 よって、以前は 例えば HbA1cが7の人がいた場合、急に あなたは今日…

HbA1cの基準値は?

糖尿病の指標として、HbA1c(ヘモグロビンA1c)というものがある。 ヘモグロビンにどれだけブドウ糖がくっついているかを示す値で、過去1~2か月程度の血糖値の状態がわかるもの。 では この値がいくらであればよいのか(治療目標)を調べた。 日本糖尿病…

食後のウォーキング 雨の日はどうするか

糖尿病対策として食後のウォーキングを習慣にしているが、雨や強風の時は 外出をしないようにし、屋内で 運動できるように2017年3月に下図のエアロライフ サイドステッパーを買った。 これで 約20分 ステップを踏むようにしている。 踏んでいる間は …

糖尿病対応-1

糖尿と言われてから たくさん本を読んだ。 今では医者より 詳しいのではと思ってしまう。 対応方法は 1.食事後のウォーキング30分 2.薬は 昼食後と夕食後の各2錠のメトグルコ ウォーキングは 1日の概略目安で8000歩程度。 いろんな本を読んだが …

糖尿病

糖尿病 糖尿病になった経緯 糖尿病 糖尿病になった経緯 56歳までは 健康診断ではどこも異常がなかった。 そのころから Hba1cが7を超えてきた。 思えば それまでは 毎日 朝6時半には起きて 車で出勤し、8時から 定時まで働き、残業時間までの休憩時に 同僚…

ウォーキング

毎日 朝食後は 近くの公園(1週 約1km)を2周ウォーキング。 よく 見かけた猫が最近 見えない。 飼い主さん家に足場がしてあり、工事期間中 猫もろとも 移住かも。 定年は60歳だけど、再雇用で 去年夏頃まで 勤務していた。 ウォーキングをやりだしたの…

ブログ開始

今年70歳になって、いよいよ高齢者かと覚悟をしています。 70歳の男が なにをして、なにを思うのかを 書こうと思いブログをあげました。 若かりし頃、中森明菜の「少女A」というヒット曲があり、それにちなんで「爺ちゃんA」としてみました。 書きたい…